*

Amazon出品サービスに販売者として登録する方法・手順

今回は、初心者の人向けの記事です。

プライスターの話の前に、アマゾンで商品を出品し販売を始めるためには、アマゾンに販売者として登録する必要があります。

amazonで販売を行うための、販売者登録方法を見ていきます。

 

Amazon出品サービスに登録する方法・手順

やった事の無い人は、「面倒くさそう」と思ってしまい勝ちですが、実は登録は、簡単な入力作業のみで、必要な物さえ揃っていれば、10分ぐらいで終了する場合もあります。

【用意しておくもの】登録名義情報、メールアドレス、クレジットカード、携帯電話(固定電話)

まずは、普通にAmazonにアクセス。

ページの一番下「Amazonでビジネス」内の、「Amazonで売る」をクリック。

amazontouroku_1

すると、Amazon出品サービスのページが開き、「Amazonで出品してみませんか?」などなどが書かれています。

出品の種類を選択できて、左が大口出品、右が小口出品になります。

大口出品は、毎月4900円プラス販売ごとに手数料がかかって、小口出品は月額利用料は0円ですが、1品販売につき、100円プラス販売ごろに手数料がかかってきます。小口出品から大口出品への変更はいつでもできます。

期間によっては、登録料金が無料のキャンペーンをやっていることもあります。現在は月額料3ヶ月無料のキャンペーン中でした。

ooguchisyuppin

プライスターを使えるのは、大口出品となります。

大口出品をクリックすると、契約者情報を入力するページになります。

4

入力を終えたら、右下のオレンジ色のボタンをクリックします。

次に、クレジットカードの登録が必要なので、カード情報を入力していきます。

6

入力が終わったら、右下のオレンジ色のボタンをクリック。

次に、電話番号から電話確認を行います。オレンジ色の「電話を受ける」ボタンをクリック。

7

8

すると、中央にオレンジ色の文字で「暗証番号 PIN:○○○○」と、4文字の番号が出て、少し待つと電話がかかってきます。

電話に出ると、自動音声の後に、無音になるので、4文字の暗証番号を入力します。

入力が終わると、少し音声が流れた後、自動的に電話が切れます。

画面が切り替わると、右下にオレンジ色のボタンが出るので、それをクリックすることで、電話確認は終了。

9

最後に登録情報の確認の画面が開くので、記載されている内容に間違いがなければ、登録は完了です。
次回は、出品にトライしてみましょう!

▼  ▼  ▼

初めてのAmazon出品 実は簡単にできてしまいます

 

関連記事

5ab570fcbb5c13e568f7f23bd669a161_s

初めてのAmazon出品 実は簡単にできてしまいます

せどりの基本のひとつとなってくる、「アマゾンへの出品」ですが、やってみると、古本屋・中古ゲー

記事を読む

  • 当サイト「プライスター.com」には個人の感想も含まれていますので、効果などを保証するものではありません。当サイトにある情報により、如何なる損害を受けても責任を負えませんので、あからじめご容赦ください。
    ツールの概要については、投稿時点の情報になりますので、対応サイトや価格等の情報が古くなっている場合もあります。また、個人的な主観が含まれていますので、最新の情報については、公式サイトにて必ずご確認下さい。

PAGE TOP ↑